2010年8月6日(入院日記抄)

 午後近隣に散歩に出ようと思ったが、この猛暑。ものともせず外出する気力が萎えた、

今日は65回目の広島原爆投下の記念日であった。原水爆禁止運動に積極的に関わったいた学生時代を思い出していた。核廃絶を目指すの歴史の遅々たる歩みにもどかしさを感ぜざるをえない。

このブログ記事について

このページは、kitanihitoが2010年8月14日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年8月4日(入院日記抄)」です。

次のブログ記事は「2010年8月7日(入院日記抄)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。