2012年5月12日ー花車町、枇杷鉾ー

 千本上立売上ルに、花車町という町がある。先日書いた牡丹鉾町の少し北である。昨日診療所の帰りに散策してみた。
R0011597.JPG
 何ともかわいらしい町名ではないか。近所の大きな寺の行事に花車を出していたのだろうか。この町にも鉾が立っている。枇杷の花をモチーフにしているので、枇杷鉾というらしい。形式も大きさも牡丹鉾と同じである。ただ違うのは、この町内には献灯の提灯が多数飾られていることだ。お世話になっている牡丹鉾町の人々には失礼だが、住民の結束力が繁栄しているのだろうか。
R0011599.JPG
  今宮神社は徳川家の庇護で社殿も大きくなり、西陣の繁栄に支えられて祭は盛んになった。地場産業の衰微は祭そのもののあり方を変えざるをえなくなるなるだろう。祇園祭は住民不在でも、観光化と補助金で維持されているが、この祭に観光資源になり得るだろうか。私が写真を撮っているとき外国人観光客の一団が通り過ぎていったが、鉾には目もくれなかった。ガイドブックには祭の説明は載っていないのだろう。
R0011601.JPG

このブログ記事について

このページは、kitanihitoが2012年5月12日 11:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012年5月8日ー牡丹鉾ー」です。

次のブログ記事は「2012年5月15日ー今宮神社祭礼散策(1)ー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。