2012年5月15日ー今宮神社祭礼散策(1)ー

 診療所近くの牡丹鉾、枇杷鉾を観察したら、今宮神社の祭礼をもう少し観察したくなった。13日、御旅所に出ている御輿が戻る還幸祭があると言うことなので、散歩を兼ねて観察に出かけることにした。その記録を3度に分
R0011607.JPG
けて書くことにする。 千本通りと五辻通りの角あたりは祭の提灯を飾っている家が多く、祭の雰囲気が感じとれる。その角を東に折れるとすぐに西五辻東町の龍鉾が飾ら
R0011612.JPG
れていた。鉾を飾る龍も、山車の龍の彫り物も見事なものだ。その飾りの美しさに比べて、見送りのタピスリーは図柄を判別できないほどに傷んでいる。新しいものに作り替え
R0011609.JPG
るための財力はこの町にはもう失せているのだろう。このような物言いはこの町の住民の努力に対してしつれいかもしれないのだが。

このブログ記事について

このページは、kitanihitoが2012年5月15日 21:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012年5月12日ー花車町、枇杷鉾ー」です。

次のブログ記事は「2012年5月15日ー今宮神社祭礼散策(2)ー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。